■ トップメニューに戻る

疑似個人情報データ生成サービス

疑似個人情報とは、主にアプリケーションの開発/試験の際のテストデータとしての使用を目的とした架空の個人情報データです。 個人情報保護法の施行により、本物の個人情報を目的外であるテストデータとして使用することはできなくなっています。 また個人情報の漏洩が社会問題となっている今、「本物の個人情報」をテストデータのように別目的で使用することは、 情報漏洩の危険性が高まるだけでなく、企業としてのモラルも問われます。

このページは無料で、この擬似個人情報を生成することができる実験的サービスです。 生成したデータの商用利用も可能です。

下の「生成を開始する」ボタンを押して、条件を入力していくだけで簡単に個人情報データの生成を行うことができます。 作成したデータはMicrosoft Excel、CSVなどの形式でダウンロードすることができます。


【疑似個人情報生成例】(念のため画像をぼかしてあります)

擬似個人情報性精例

お問い合わせ
当サービスへのお問い合わせ・ご要望は、admin@hogehoge.tkまでお願いします。
このページへのリンクは自由に行ってください。許諾は不要です。

【関連サイト】
 データ変換ツール(BASE64, URLエンコード etc.)
 テキスト操作ツール(ソート, ユニーク etc.)


生成項目の説明

連番

生成したデータに1から順に番号を振ります。
開始番号は1以外の値に変更できます。

氏名

氏名は、漢字・カナ・ローマ字の任意の形式で出力します。 名字は1123件、名前は男性1317件、女性1048件のデータベースから選んでランダムに出力します。

このデータベースとは別に読み仮名用に、同一漢字の名前・名字でも読み方の違うデータを持っています。 例:幸子(サチコ、ユキコ)

性別

男女比率が10%単位で設定が可能です。

電話番号(一般)

市外局番・市内局番は、住所の都道府県を基にランダムに出力します。
加入者番号(電話番号の下4桁)はランダムに出力します。

電話番号(FAX)

FAXの所有率は30%で、その他70%はブランクが出力されます。
またFAX所有者のうち70%が電話との兼用(一般電話と同じ番号)で、残りの30%は同一市内番号の他の新たな番号が出力されます。

電話番号(携帯)

080または090から始まる電話番号をランダムに出力します
携帯電話の所有率は、以下の表を使用して年齢に応じて算出しています。
年齢所有率
0歳~5歳歳0%
6歳~9歳歳5%
10歳~14歳10%
15歳~17歳60
18歳~24歳80
25歳~39歳95%
40歳~59歳80%
60歳~69歳50%
70歳~79歳30%
80歳~89歳5%
90歳~1%

メールアドレス

氏名の一部またはランダムな文字を使用したメールアカウントを出力します。
ドメイン名は完全なランダムです。

住所

実在する住所(町名まで)をデータベースからランダムに選んで出力します。
さらに40%が集合住宅に住んでいるとして、建物名を名字のデータベースを使用して出力します。
郵便番号は町名と一致するものを出力しています。

生年月日

年齢層が設定可能で、その年齢層から生年月日をランダムに出力します。

年齢

生年月日を元に、今日の日付で年齢を算出して出力します。

出身地

43都道府県からランダムに出力します。

血液型

日本人の血液型の割合に準じて、38%がA型、22%がB型、31%がO型、9%がAB型として出力します。

乱数

指定した範囲内の数値を出力します。

パスワード

指定した桁数・文字種を使い、ランダムな文字列を出力します。